CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
mitsuzo

管理人




はじめまして。 まきぞうです。 不動産で稼ごう。 そう思って本格的に取り組んだのが2013年。 それから今年2017年で5年目に入りました。 始めたときは無職、無収入、貯蓄なしだったのですが、気がつけば、



  1. SF 3bd/ 2ba USA

  2. 区分M 九州

  3. 商業ビル 九州

  4. W造2F AP 2棟(同じ敷地に2棟ある物件) 九州

  5. W造平屋 戸建  九州

  6. S造3F 店舗&アパート  九州

  7. S造3F M  九州

  8. W造2F AP 九州

  9. RC造3F M 九州


こんな感じになりました。 もちろん、資産家の家に育った訳でもありません。 父親は普通の公務員でした。 なので、物件を買うお金を持っていたハズもなく、物件は融資を受けて買っています。(激安で現金で買った物件もありますが) じゃあ、どうやって、物件を増やしてきたのかというと、お金がなかったので、 基本的には、物件価格+取得費用+リフォーム費用 という感じでオーバーローンどころか超オーバーローン?(重複してますが)です。 具体的にいうと、物件自体の代金と 仲介手数料や登記費用に取得税などの取得費用、 それに物件を買ってから貸せる状態にするための修繕費。 ホントに一切合切の金額を借り入れて、さらに返済は買ってから半年程度据え置きという感じです。 お金が全然ないので、買ってから半年の返済猶予期間にリフォームして空室を減らして、家賃で手元資金を増やす作戦です。 では、なぜ収入も貯蓄もない状態で超オーバーローンで借りることが出来たのかというと、とにかく物件を安く買っているからではないのかなと思っています。 買っている物件も、いわゆる川上物件などではなく、ごく普通に売りに出されている物件の売値の半額とか8割引きとかそんな感じで買ったりしています。 なので積算価格よりも遥かに安い購入価格だったりします。 超オーバーローンで借り入れしても、積算価格よりもずっと低い融資額ですので、利回りも一番高いもので満室時利回り60%位です。 低いものでも17,8%程度です。